スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年3月測定補正とタイムの関係②

 対象馬は2011年3月測定 騎手とフリーレースのタイムで測定したシンチェン

9月1週測定

①騎手は要らないイベント相変わらず芝S
ユキコ芝S

②前走は約95%仕上げだったが、今回は2走目なので100%の仕上げ
 
③前走8月3週にサマーチャンピオンで2着入着で上がり馬補正がついている

 上がり馬補正 
以下の条件全てに該当する場合、若干のプラス補正が発生します。

・前走との間隔が8週以内
・前走の結果が3着以上
・成長型が早熟、超早熟以外
・競走馬の成長状態が「成長中」
・調子のグラフが頂点に近い状態

前走の結果が良いほど、また、成長スピードが遅い程プラス補正効果が高くなります。

④前走と同様重鉄装着

前走のタイムは以下の通りです。
8月2週
東京
芝1600 良 1:31.4 D1600 重 1:33.8
参考までに
芝1400 良 1:18.9 D1400 重 1:22.0
新潟
芝1200 良 1:05.6 D1200 重 1:09.0
芝1000 良 0:54.9 D1000 重 0:57.8
京都
芝1100 良 1:03.9 D1100 重 1:05.8
東京
           D1300 重 1:16.0
皐月
           D1500 重 1:29.3
札幌
芝1500 良 1:26.9
函館
芝1700 良 1:39.9 D1700 重 1:41.8

9月1週
東京
芝1600 良 1:31.4 D1600 重 1:33.8
参考までに
芝1400 良 1:18.9 D1400 重 1:22.0
新潟
芝1200 良 1:05.6 D1200 重 1:09.0
芝1000 良 0:54.9 D1000 重 0:57.8
京都
芝1100 良 1:03.9 D1100 重 1:05.8
東京
           D1300 重 1:16.0
皐月
           D1500 重 1:29.3
札幌
芝1500 良 1:26.9
函館
芝1700 良 1:39.9 D1700 重 1:41.8

 タイム的には、フリーレースではまったく変わらず・・・・ただ前走サマーチャンピオンで1:23.1で走っている。今回タイムが変わらないので測定してみると1:23.0で走っているところを見ると、前走は上がり馬補正がない分0.1秒遅れたと思われる。

 枠的にも差しで、出走15頭で14番出走にもかかわらずタイム落ちしているのは、上がり馬補正以外は考えられないと思います。

 となると、今回いい枠を引けば実戦でのタイムは確実に上がってくると思われます。

 後フリーレースでは上がり馬補正は、まったく関係ないものと考えられます。

TOPに戻る 一つ前に戻る


COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。